不用品回収を依頼する前の準備

業者をきちんと比較する

安い費用で不用品回収をお願いしたいときは、いくつかの業者に連絡をして見積もりをもらいましょう。安いと宣伝している業者だとしても、見積もりをもらうと、提示される金額が高いと感じることはよくあります。見積もりは無料で行ってもらえるためいろいろな業者の金額を知り、安価で利用できる不用品回収業者を見つけ出しましょう。ちなみに、仕事として不用品を回収するためには、国から許可をもらっていなければいけません。安すぎる業者は国から許可をもらわずに営業している可能性があるので気をつけましょう。そのような業者に頼んでしまうと、思いもよらぬトラブルに巻き込まれてしまうケースもあるため許可証の確認もしっかりと行う必要があります。

必要なものは取り除いておく

業者に依頼をして一つや二つの不用品を自宅から運んでもらうなら、誤って捨ててしまうという間違いが起こる可能性は低いでしょう。しかし、たくさんの不用品を処分したいときは、気がつかないうちに必要なものが破棄されてしまうかもしれません。そのため、捨てるものを一つひとつきちんと見て、本当に不必要なのか確認しましょう。ただ、自分が不必要だと考えていても家族が必要だと考えるケースもあるので、家族にもチェックしてもらうことが大切です。もちろん、タンスやクローゼットなどの収納家具を捨てるときは中身をすべて調べなければいけません。へそくりを入れたまま捨ててしまうというのは、珍しくない話なので隅から隅まで確認することをおすすめします。

不用品回収を東京で即日してもらいたい場合は、即日対応の業者を見つけましょう。不用品回収業者紹介サイトで探すのがお勧めです。