不用品回収業者を選ぶコツ

信頼性と実店舗の有無を確かめよう

民間の不用品回収業者を利用するにあたり、最も重視したいのは信頼性です。不用品回収業者はプロですが、プロだからすべて健全な業者とは限りません。なかには粗末な作業をしたり、回収後の不用品を不法投棄したりする業者もあります。こうしたリスクを回避するには、最低限の条件として一般廃棄物収集運搬業許可を有しているか調べておく必要があります。公式ホームページや電話帳に記載がなければ、許可を得ていない可能性大です。

あとは実店舗の存在が曖昧な会社も避ける必要があります。怪しい会社を避けるためには、地域密着の会社を選ぶのがおすすめです。こうした会社は実店舗が存在し、また地域の人達が利用しているので評判を確認するのが比較的容易です。

作業内容や料金が明確なこと

口コミ評価のよい不用品回収業者であるほど、作業内容や料金を明瞭にしています。作業の流れがよくわからない、料金の形態が曖昧、といった業者は避けるべきでしょう。また見積もり時と実際の支払い時で料金が大きく異なるような業者も要注意です。こうした業者は正確な見積もりをしていないか、契約を目的にあえて安値を提示している可能性があります。

健全な業者かどうか見極めるには、作業事例や口コミ評価をチェックするのもポイントです。公式ホームページに豊富な作業事例を掲載している、不用品回収業者の口コミサイトでの評価がよい、といった業者は一定の信頼性があります。一方的に電話やメールで営業してくる不用品回収業者に関しては、利用を避けたほうが無難でしょう。